ふわっしゅ(洗濯用ハーブ入ミネラル水)

「ふわっしゅ」の特長

ふわっしゅ

Point.1天然100%へのこだわり

「無添加」とついた商品をよく目にしますが、「無添加」と「天然100%」は
同じでしょうか。実は全く違います。
「無添加」とは、何か一つでも化学物質をゼロにすれば使える言葉です。
例えば、香料を入れていなければ、合成界面活性剤や防腐剤などを使っていても
「無添加」ということができます。
「無添加」よりお肌にやさしいのは「天然100%」の衣料洗いです。

Point.2化学物質は一切使っていません

一般的な洗濯用洗剤に含まれる合成界面活性剤が、
お肌のトラブルの原因の一つといわれています。
ふわっしゅは、化学物質を一切使用していませんので、
お肌のデリケートな赤ちゃんにも安心してお使いいただけます。
また、主原料は全て食品または食品に準ずる物なので、
万が一口に入っても害がありません。
※経口毒性試験、皮膚刺激性試験データ取得済(第3者機関)

Point.3柔軟剤なしでもふんわり、すすぎ1回でOK

赤ちゃんのお肌はデリケート。
洗濯は刺激の少ない洗剤を使用し、柔軟剤などは使用しない方が良いとされています。
ふわっしゅは柔軟剤なしでもふんわり仕上がります。
また、合成界面活性剤を使用していないので、念入りにすすぐ必要がなく、
すすぎは1回で大丈夫です。

Point.4部屋干ししても臭いません

部屋干しの嫌なにおいの主な原因は雑菌です。
ふわっしゅの主原料である青森ヒバには抗菌効果があり、洗濯物の嫌なにおいを防ぎます。
(洗い上がりはほぼ無臭です)
※アトピーの原因といわれている黄色ブドウ球菌への抗菌試験済(第3者機関)
※抗菌試験、消臭試験データ取得済(第3者機関)

「ふわっしゅ」の使い方

「ふわっしゅ」は通常の洗濯用洗剤と同じ様に、洗濯機の洗剤投入口に入れてご使用いただけますが、気持ちよくお洗濯をしていただくための〈4つのポイント〉があります。

「ふわっしゅ」の洗い方 4つのポイント
ベストな洗い方

「ふわっしゅ」での漂白方法

ふわっしゅ

市販の漂白剤と同時に混ぜて使用しないでください。
危険ではありませんが、効果がなくなります。

方法1

「ふわっしゅ」40ml(洗濯水45L~60L)に対して
塩20gを入れてよく溶かしてから洗濯してください。
水温が高いほど効果があります。

方法2

「ふわっしゅ」40ml(洗濯水45L~60L)に対して
重曹40gと塩15gを同時に入れてよく混ぜてから
洗濯してください。
水温が高いほど効果があります。

よくあるご質問
  • 大人の衣料も洗えますか?
  • はい。大人の衣料も洗えます。
    化学物質を一切使っていないので、肌の弱い方にもおすすめしたい商品です。
  • 天然100%ということですが、使用期限はありますか?
  • 特に使用期限はありません。
    ただ、長期間放置しますと沈殿ができますので、ご使用の際にはよく振って、
    沈殿を溶かしてからお使いください。
  • 柔軟剤を使ってもよいですか?
  • 柔軟剤に入っている化学物質がお肌の刺激になる場合がありますので、
    赤ちゃんやお肌の弱い方は使わない方が良いと思います。
    ふわっしゅは柔軟剤なしでもフワッと仕上がります。
ページのTOPへ

閉じる